MENU

しみ、くすみのケア

くすみのない透明感のある肌を保つためには?

 

吹き出物や肌荒れといったトラブルがなくても、しみやくすみでどんよりと濁ってしまった肌はそれだけで見た目年齢をアップさせてしまいます。
くすみのない透明感のある肌を保つためにはどのようなケアを続ければよいのでしょうか。



しみの原因から考えてみましょう。
しみは紫外線やストレス、喫煙、ホルモンバランスの乱れなどさまざまな原因で発生する肌トラブルです。


加齢によって肌のターンオーバーが低下し、メラニンを含む角質がはがれ落ちにくくなるとシミがいつまでも肌に留まった状態になってしまいます。
この古い角質をきちんと取り除くことがしみのない肌へ近づく第一歩と言えるのです。


だからと言って若い頃のような角質を無理やりはがすような刺激の高いケアは50代の肌にはご法度です。

肌にあった洗顔方法で古い角質を穏やかに取り除くようにしましょう。

アヤナスのイデアルベース・ジェルクレンズはヒアルロン酸をはじめとする保湿成分をたっぷりと配合した洗顔料です。
古い角質を無理やりはがすのではなく、柔らかくして自然にはがれ落ちるようにしてくれるため肌が乾燥することもありません。
またそのあとに使用する美白成分の浸透性もぐんと高まるのです。


くすみも肌のターンオーバーが低下が原因で起こる肌トラブルです。
古い角質が肌に残っていると、それだけで肌がくすんで見えます。
また加齢とともにコラーゲンを作り出す力が衰え、古いコラーゲンが黄色っぽくくすむことで肌がより濁ったトーンになってしまうのです。
アヤナスのクリームに配合されているCVアルギネートは肌がコラーゲンを作り出す力をサポートしてくれます。


肌のトーンがアップすると化粧ノリもよくなって毎日を気分よく過ごすことができます。
アヤナスのトータルケアで透明感のある若々しい肌を保ちましょう。