MENU

10年後にもきれいなお肌でいるために

肌が自らコラーゲンを生み出すケアを。

最近は「美魔女」と呼ばれる実年齢よりもはるかに見た目の若い女性たちが活躍しています。

若いなと感じる女性の共通点はとにかく肌がキレイなこと。
逆にいえば、肌さえキレイならそれだけで見た目年齢を下げることは可能なのです。

もう、50歳を過ぎているし...と諦めてしまったら、そこで終わりです。
肌に合った化粧品を使って地道にお手入れを続けていけば、50代でも60代でも肌は必ず期待に応えてくれます。
では美しい60代を目指すためにはどんなお手入れをしていけばよいのでしょうか。

大切なのは紫外線対策と保湿です。
年齢を重ねた肌は紫外線から受けるダメージを回復させるのに若いころよりも時間がかかります。
特に肌荒れや吹き出物ができている状態で紫外線を浴びると跡に残りやすくなってしまいますので注意しましょう。

アヤナスの日中用UVミルクASデイミルクは紫外線防止剤フリーで肌に刺激を与えることなく、日中の紫外線から肌を守ってくれます。
またほどよくパールが配合されたブライトアップピンクのカラーはくすみがちな50代の肌をパッと明るく見せてくれます。
ひと塗りするだけで黄ぐすみが解消するため化粧下地として手放せないという女性が多いのも納得できる仕上がりです。

毎日の保湿もしっかりと行いましょう。
50代の肌は肌自体が持つ機能が低下しています。
むやみに保湿成分だけを肌にのせても肌に浸透してくれないこともあります。

アヤナスのナイトクリーム、ASクリームは肌がコラーゲンを作り出す機能をサポートしてくれる画期的な成分、CVアルギネートを配合しています。
肌トラブルや紫外線で破壊されやすいコラーゲンを自ら作り出すことができるようになれば、肌はハリと弾力を取り戻してくれます。

刺激の少ない成分で紫外線を防ぎ、毎日の保湿をしっかり続ければ60歳を迎えるのも怖くなくなるでしょう。